元々もの選びにこだわりがある私。
ある時、ネックレスを探していました。

ティファニーやブルガリのような
高級なお店に行けば、
欲しいものがすぐに
見つかったかもしれません。

でも、
そんな簡単に買えるお値段の
ブランドではありませんよね(笑)

私が探していたのは、
こんな条件のアクセサリーでした。

「お手頃な価格」
「品のある商品」
「他の人があまり
持ってないようなデザイン」

今自分で見ても、
とっても欲張りな条件だと思います。

そして、
色々なブランドを探し回っても
なかなか見つけることが
できなかったのですが、
あるブランドの
アクセサリーに出会った時に
それが私の中でストンっと
落ちついたんです。

その時に買ったネックレスが
「SWAROVSKI(スワロフスキー)」の
ネックレスでした。
それも珍しい、
シャンパンゴールドの
ような上品カラー。

私はあまり複雑なデザインが
好きではないので
普段から気に入るものが
そこまで多くはないのですが、
このネックレスはシンプルでも
存在感のあるモノで、
私のお気に入りに。

一目惚れした私は
すぐに購入を決めました♡

そして、
そのスワロフスキーの
ネックレスをつける時に
手持ちのピアスを
合わせてみたんですが、
これが驚くほど
似合わなかったんです…!

それまで万単位のアクセサリーを
買ったことが無かったので、
どのピアスも
「おもちゃ」にしか見えません。
2万円のスワロフスキーの
ネックレスには
ミスマッチのものばかりだったんです。

「そうだ!
スワロフスキーのショップで
ピアスも買おう!」
すぐにお店に行きましたが、
ネックレスと合うピアスは
ありませんでした。

ネットでも色々と
探してみましたが、
結局欲しいものには出会えず…。
ステキなネックレスを
手に入れたとはいえ、
私の心は晴れません。

そんな時に私を助けてくれたのが、
当時「アクセサリーデザイナー」として
会社勤務していた友人でした。


友人「ピアス、
自分で作れば良いんじゃない?」

私「え?ピアスって作れるの?」

そんな会話をしてしまうような私。
どの材料を購入すれば
良いのかも分からず、
もちろん工具も持っていない…
そんな状態でした。

それでも、不安よりも
「自分でピアスを作ってみたい!」
という気持ちが勝った私は
友人に同行してもらい、
必要な物を選んでもらったんです。

幸い、当時は
ハンドメイドアクセサリーが
流行し始めた頃だったので、
材料屋さんには
たくさんのパーツ達が
並んでいました。
目移りしてしまいましたが、
選ぶ時間は本当に楽しかったです♪

材料屋さんにはもちろん
スワロフスキー社のパーツも
置いてありました。

ネックレスがスワロフスキーなので、
ピアスのパーツにも
迷わずスワロフスキーのものを購入!

こうして始まった
初めてのアクセサリー作り。

完成したのは、
ピアスフックに
丸カンというパーツを
組み合わせただけの
シンプルな物。

でも初めて作った時、
本当にワクワクしました♡
今までは買うだけで
「作る」という考えがなかった私が
「アクセサリーを作った」という
感動を手に入れたんです!
その時の気持ちは、
今でも覚えているほどなんですよ。

ネックレスとお揃いのピアスを
やっと手に入れる事ができたんですもん。
本当に嬉しかった…!

それからというもの
すっかりアクセサリー作りに
ハマってしまった私は、
材料屋さんに行っては
何時間もパーツを探し、
自分のためのアクセサリー作りを
楽しんでいました。

そして数点作った頃、
自分で作ったアクセサリーを
身につけていると
友人や家族、身近な人に
「それどこのアクセサリー?」と
聞かれる事が多くなりました。

「自分で作ったんだよ♪」というと
「えーすごい!私にも作って!」という
お声をいただけるように…!

そう。私の
「誰かのためにアクセサリーを作る」は、
ここからスタートしました。

絶対に喜んでもらいたい!
という気持ちから、
デザインだけでなく
材料選びにも力を入れているのは、
当時も今も変わりません。

譲れない私のこだわりなんですよ^ ^

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こうやって
6年前にスタートした
アクセサリー販売ですが、
流行の商品を仕入れて
まとめて販売するようなことは
しないので、
オンラインショップには
当時作ったデザインのものが
たくさん並んでいます。

流行にとらわれる事なく
私が良いなと思うデザインや商品、
長く愛せるアクセサリーだけを
ショップに置いているんですね。

流行りで選ぶことなく
その商品を「良いな」と
思ってくださった方のもとに
私のアクセサリーが届くのが
一番の幸せだからです。

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

そんな私の
デザインする時のこだわりは、
「シンプルの中にも
光る個性が感じられるように」。

また、
「常に上質であること」
「自分が使いたいものを」。

自分が使いたいと
思わないものは
人にオススメしては
いけないですもんね。

また、
写真での表現方法にこだわったり
自分で実際に使用し
着用テストをして改良したり、
お客さんのニーズに応えるために
パーツ変更・提案もしています。

 

1番大切にしていることは、
ハンドメイドには見えない
仕上がりにすること。

こだわりは仕入れにも表れていて、
日本だけでなく韓国でも
仕入れをしています。

韓国で買い物をしている時に
日本にはないデザインが溢れていて
ワクワクする気持ちが
抑えられなくなり、
その場で韓国での仕入れをすることを
決めました。

私は韓国語が話せるので、
問屋の一店一店が個人店でも
直接やり取りが可能で
安く仕入れられるので、
お客様にもリーズナブルな価格で
上質の物をお届けできます。

1番人気の
イニシャルネックレスや
ホースシューネックレスも、
日本に売っていない材料を
現在も韓国から直接購入しています。

仕入れた始めたのは4年前ですが、
その後も日本にいながら
同じ物をメッセージのやり取りで
仕入れているんですよ。

moimi.のアクセサリーが
オリジナルにあふれていて
私にしか作れないのは、
こんな理由からなんですね。

そしてお客様からは、
「実物が本当に可愛い♡」
「値段以上に素敵!」
「クオリティが高い…!」
「ハンドメイドでも
麻友子さんのアクセサリーなら
大人可愛いから欲しい♡」
こんな言葉が1番多く寄せられています。

これは私が
「自分のために作り始めた
アクセサリーだから」
かもしれません。
自分のための物選びに
手を抜く人っていないですよね?

「売ること」ではなく
「自分が身につけること」
を基準としているため、
デザイン・素材選びに手を抜かず
こだわっているからこそ
こんなステキなご感想を
いただけているんだなと思っています。

今後もこの気持ちを
大切にしながら、
皆さんに大人可愛いアクセサリーを
お届けしていきますね。